フィリピンマニラ BGCエリアおすすめホテル ZEN ROOMS(ゼンルームス)宿泊レビュー

フィリピン

ZEN ROOMS(ゼンルームス)

ZEN ROOMS(ゼンルームス)とは2015年インドネシアで始まり2019年現在7カ国に進出してます。フィリピンもそその国の1つです。フランチャイズ形式でホテル経営しており、コンドミニアムの一室を貸し出すサービスを行なっています。

特徴としては10US$から泊まれるホテルを展開しており、高速通信WIFIクーラー付き快適なベッド,ホットシャワー付きが保証されています。私もよく利用し特にWIFIが繋がらないという経験がないので重宝してます。また東南アジアのホテルですとお湯が出ないシャワーがあったりしますが、私たち日本人にとってホットシャワーが欠かせないので、こちのホテルをおすすめです。

予約方法

ホテル予約サイトagoda(アゴダ)を利用いたしました。

フィリピンではagodaでの予約が最安値レートを出している場合が多いです。

私の場合1,500ペソ(約3,200円)ほどで予約できました。

ホテル検索&予約はこちらからできます。

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

場所

・ホテル名 ZEN Rooms Avida 34th Uptown BGC

Bonifacio High Street(ボニファシオハイストリート)に近く空港からも車で20分ほどでいけます。

マニラでの旅行やトランジットでのホテルの滞在を出来るだけ安く抑えたいなおかつ、立地が良いところがいいという方はこちらをおすすめします。

またBGCエリアは夜一人で歩いても比較的安全なのでおすすめです。

チェックイン&チェックアウト(ロビー)

受付でチェックインしたいと言ったら、えっみたいな感じで言われました。コンドミニアムでしたので間違えたのかと思いましたが、もう一度尋ねましたら部屋の名前を聞かれたのでZen roomsと言ったらそこの管理人に問い合わせてくれました。

電話越しで名前を言うと管理人がおりてきて部屋まで案内してもらいました。ホテル予約のアゴダで予約しただけにてっきりホテルかと思いましたが、Airbnb みたいな感じでした。

チェックアウトの時は鍵を部屋の中において一回の受付の人にゼンルーム のスタッフに繋いで欲しいといえば、電話越しでチェックアウトが完了です。少しチェックインとチェックアウトがめんどくさかったです。

部屋の様子

テレビ、ソファーがついておりWifi、固定電話もありました。

こちらの部屋の場合簡易的な調理器具が付いてたりしますので、フィリピンマニラで部屋を探しており、決まるまでの間や長期出張などの際もおすすめです。

ベッドルームとリビングが分かれており各部屋にエアコンがついておりました。

ベットもふかふかで快適でした。


残念ながらこちらの部屋にはドライヤーがありませんが、現地で1,000円くらいでドライヤーが買えますので、日本から持ってこなくても必要な方は現地で安く買えるので安心です。またフィリピンの普通のホテルでは歯ブラシも付いておりませんので、持参するかコンビニで買えます。

シャンプーとボディーソープはありますが、シャンプーは髪を洗った後ゴワゴワしますので、コンビニで買うことをお勧めします。

シャワーの温度もしっかり暖かく水圧もOKでした。

部屋から近くのモールが見えます。こちらではスーパー、レストラン、ドラッグストアなどあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。こちらのホテルは出来るだけ費用をおさえたい方はこちらをおすすめします。また長期出張や、コンドミニアムを探している間の利用などにもおすすめです。

私にとってWifiが繋がり、温水シャワーがあれば十分ですので、1人で泊まる際よく利用してます。

これからも海外ホテルレビューを行なっていきますので、参考になりましたら、SNS等で拡散していただきますと幸いです。

コメント