フィリピンマニラ 家族連れおすすめホテル センチュリーパークホテル(Century Park Hotel Manila)

フィリピン

場所

場所はマニラベイエリアにあり空港から車で15分くらいでつきます。

また車で5分ほどでアジア最大級モールSMモール・オブ・アジアもいけるのでアクセス抜群です。

予約方法

ホテル予約サイトagoda(アゴダ)を利用いたしました。

フィリピンではagodaでの予約が最安値レートを出している場合が多いです。

私の場合、朝食付き1泊1部屋4,000ペソ(約8,600円)ほどで予約できました。

ホテル検索&予約はこちらからできます。

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

予約サイトによって星4か5となっておりますが、個人的には星4ホテルだと思います。しかし価格はリーズナブルで部屋も清潔感があり、スタッフの対応も良いです。一部屋朝食付きで1万円以下で泊まれるのでおすすめです。

ロビー

エントランスには空港みたいに荷物検査があります。フィリピンの高級ホテルはほとんどあります。

ロビーでは食事ができるところがあり、朝食会場もあります。

階段を上ると受付があり、ここでチェックイン&チェックアウトができます。

客層は現地の方がほとんどでした。たまに日本人も見かけました。

部屋


ベッドはふかふかで快適に寝ることができました。

作業スペースもあり、パソコン作業なども快適にできます。

wifiもありましたが、パスワードがないタイプで宿泊者以外でも簡単に使えてしまうタイプだったせいかwifi はほとんど使えませんでした。なのでパソコン作業は現地のsimのテザリングを使いました。日本からwifi ルーターを契約して持ってきた人はそれを使うといいでしょう

テレビもあり日本のNHKも見ることができます。

ベランダがついており、すぐ近くにある建物に飲食店やスーパーなどがあります。

ベッドの近くにコンセントもないホテルもありますが、こちらではベッドの近くにコンセントがあり、またUSBコードだけでも充電ができるのでスマホをいじりながらゴロゴロできます。

ペットボトルの水も用意されており、コーヒーや紅茶も無料でいただくことげできます。

ペットボトルは1日につき2本用意してくれます。

ちなみに写真を撮り忘れましたが、冷凍庫付きの冷蔵庫もあったので、ドリンクやアイスなども保存できます。

洗面器が2つあり、2人で泊まっても同時に使えます。カップルなどで使うタイミングを気にしなくて大丈夫なので、女性の方はゆっくり化粧をすることができます。

海外のホテルではシャワーのみが多いですが、こちらにはバスタブがあります。

シャワーの温度、水圧は調子よく快適に利用できました。

シャワーはホースがなく上から出るタイプなのでここがマイナスポイントでした。

部屋のアメニティーはシャンプーや歯ブラシもしっかりついでした。フィリピンのホテルは歯ブラシが付いてないこともあるので助かりました。またティッシュもしっかりありました。

よく高級ホテルですとドライヤーがどこにあるかすぐに見つからない場合があると思いますが、こちらでは取り付け型のドライヤーでしたので見つける必要はございません。

ちなみに実業家の堀江貴文さんも高級ホテルのドライヤーが見つかりにくい点について言及されておりました。

ルームサービスも24時間対応しており、食べ物飲み物の価格がディーズナブルでした。

朝食

朝食が付いているプランを選びました。朝食は種類はそんなには多くはないが、目玉焼き、ご飯、パン、麺、ウインナー、肉、ポテト、サラダ、キムチ、味噌汁、フルーツ、マンゴーはなかったですが、マンゴージュースはありました。
一様一通り揃ってますが、客層が現地の方が多いということもあってか、味付けはフィリピン風になってました。
朝食会場は9時くらいになると空いてきますが、7時8時代は座れないくらいいます。
席には案内されず混んでる時に行ったので、席を探すのが大変でした。個人的に5スターホテルを名乗るなら、席まで案内して欲しかったです。4スターホテルととらえれば無難でしょう。

総評

スタッフの方は親切で部屋も綺麗で広々してるので快適に過ごすことがでぎした。しかしwifi は遅かったりつながらなかったりする時が多々あったので、パソコン作業を必要とする私にとっては残念でした。

ちなみにプールとジムも利用できるので、利用されたい方は、水着やスポーツウェアなど持ってきた方が良いです。

個人的にwifiが繋がり暖かいシャワーさえ出れば私の場合はそれで十分だと思っておりますので、もと安く泊まりたい方はZEN ROOMSをお勧めします。5スターホテルならシャングリラホテルペニンシュラマニラをおすすめします。

この記事が良かった、参考になったらぜひSNS等で拡散していただきますと幸いです。

コメント