フィリピンレガスピ ホテルならここLotus Blu Hotel (ロータスブルーホテル)

フィリピン

・ホテル名

Lotus Blu Hotel (ロータスブルーホテル)

・住所

Yashano Mall, Terminal Road, Brgy. Bitano, Ilawod, Legazpi, Philippines 4500 

・値段 

1泊 約3,500PHP(約7,400円)朝食付き

ホテル予約サイトagoda(アゴダ)を利用いたしました。

値段も1室の値段なので2人で利用すれば割安になります。

日本だと1人~円というところが多いので海外のホテルではお得感が増します。

Yashanoモールというローカルのモールに併設されているホテルです。
徒歩2分ほどでSMモールもあり立地的に良いホテルです。

部屋から見える手前の建物がSMモール

バスターミナルもSMモールの横にありレガスピ空港も車で10分ほどですので立地は最高です。


ホテルから空港まで無料のシャトルバスが出ております。

チェックイン時に必要かどうか聞かれて、出発の12時間前までに予約する必要があります。

ホテルのベットは心地よく快適に寝れました。

机もあり部屋が割と大きめなのでパソコンで快適に仕事ができました。

ペットボトルの水2本ついており、無料のコーヒーもありました。


有料にはなりますが日清のカップヌードル(現地法人で作られたやつ)プリングス、生理用品まであるので、急にコンビニに行かなきゃいけない時でも部屋で販売しているので楽チンです。

個人的に部屋に帰ってきた後再びコンビニに買いに行ったりするのはめんどくさいので重宝します。


フィリピンではお湯でシャワーを浴びる習慣がなく地場のホテルでたまにお湯が出ないところがありますが、水圧、お湯がしっかり出るので快適でした。

ウォシュレットはないですが、ホースみたいなのがあってそれをあててウォシュレットがわりにできます。

フィリピンのホテルでは歯ブラシがついていないところがほとんどですが

こちらには歯ブラシがありました。

フィリピン人はドライヤーを使う習慣がなくフィリピン地場ホテルはドライヤーがついていないケースがありますが、こちらのホテルにはしっかりついております。

5星の高級ホテルなどではドライヤーはどこかの引き出しに収納している場合がほとんどで

見つけるのに苦労された経験がある方もいらっしゃると思います。

実業家の堀江貴文さんも高級ホテルだとドライヤーが見つからない、上記のような置き型のドライヤーの方が良いと発言されております。

個人的にもすぐに髪を乾かしたいので、このような置き型は助かります。

朝食付きでしたので朝食をいただきました。

ビュッフェ形式でして種類はそこまで多くはないですが、唐揚げ、ポテト、スープの他にライス、目玉焼き、スパゲッティ、パン、コーヒーもあり美味しかったです。

ちなみにロビーではスタッフの方があたたかく出迎えてくれます。

荷物も部屋に運んでくれたり親切で満足度が高かったです。

これからもおすすめのホテルなど紹介していきます。

コメント