フィリピン オロンガポ コスパ良し ホライズン ホテル (Horizon Hotel)レビュー

フィリピン

オロンガポ(Olongapo)はマニラからはバスで3.4時間クラーク空港からはバスで1時間ほどで着き、隣の街subic (スービック)はかつて米海軍の基地があり、海が綺麗で有名です。
また最近は韓国資本の語学学校がどんどん開校しております。
アメリカ人と韓国、中華系の外国人が多く日本人はほとんど見なかったので、人とは違ったリゾート地へ行きたい方は是非行くことをおすすめします。

場所

場所はHarbor Point Mall ハーバーポイント(Ayalaモール)から徒歩5分ほどで行けます。

予約方法

予約サイトを使わず直接ホテルに向かい部屋を確保しました。

1番安い部屋で1,900ペソ(約3,850円)でした。(朝食付き)

現地でクレジットカードの支払いができました。

もちろんネット予約もできます。

ホテル予約はこちらから

また私がよく使っているホテル比較サイトトリバゴ(trivago)でどこのサイトが一番安いかすぐ検索することができます。

ホテル料金比較『トリバゴ』

部屋の様子

部屋は割と広めでベットふかふかで寝心地が良かったです。

こちらベットの横にプラグがありスマホなどベットの近くで充電できます。

テレビもあります。

ペットボトルの水2本無料でついておりました。

ルームサービスでご飯や飲み物をオーダーすることもできます。

値段はそこまで高くなく24時間営業ですので時間を気にせずオーダーできるのがありがたいです。

またルームサービスで部屋でマッサージも受けることができるみたいです。

値段は1時間700ペソ(約1,500円)

こちらのホテルからタクシーで5分から10分ほどで行ける、大浴場付きマッサージ店があり、実際に行きブログ記事にいたしました。

フィリピン オロンガポ SPA+サウナ+マッサージならここ Tai Chi Wellness Spa
オロンガポ(Olongapo)はマニラからはバスで3.4時間クラーク空港からはバスで1時間ほどで着き、隣の街subic (スービック)はかつて米海軍の基地があり、海が綺麗で有名です。また最近は韓国資本の語学学校がどんどん開校し...

トイレは東南アジアであるウォシュレットのようなものがあります。

シャンプーや歯ブラシなどのアメニティーが付いておりました。

フィリピン現地のホテルでは歯ブラシが付いてないことが多く、あるのは非常にありがたかったです。

ただホテルにドライヤーはついておりませんので、持参するか、現地のモールで安く買うことができます。

シャワーの水圧と温度はいい感じでした。

朝食

朝食はロビーの横にあり24時営業してるレストラン中にあります。

朝食は決められたセットメニューから選べます。韓国の朝食を選びました。

またコーヒーかオレンジジュースを無料で頂くことができます。

普通に美味しかったです。

他にもパンケーキ朝食やフィリピン朝食など選ぶことができました。

まとめ

モールまで徒歩圏内で行け、コスパ良しのホテルはそこまでなく、お金をあまりかけたくない方はこちらのホテルに滞在するといいでしょう。

ホテルな下に24時間営業のレストラン、周りには私のおすすめ日本食レストランDaishou(ダイショウ)というお店もありますので是非行ってみてください。

この記事が参考になったり役に立ちましたら是非SNS等で拡散お願いいたします。


コメント