フィリピン SIMカード(Grobe)購入方法と使い方

フィリピン

フィリピンといえばセブ島、マニラなど日本人観光客に人気の高いスポットです。フィリピンの2大通信キャリアGrobe(グローブ)とSmart(スマート)がありますが今回Grobe(グローブ)SIMカードとプリペイドカードの買い方と使い方を紹介いたします。

買える場所

基本空港の到着エリアで買えます。もしくはショッピングモールやコンビニでも購入できます。他国では空港の方が高い傾向がありますがフィリピンの場合は空港で買っても市内で買っても基本料金は一緒です。

青色のブースで日本語の看板もありますのでわかりやすいです。

まずはSIMカードプリペイドロードカードを購入します。値段は40ペソ(約80円)です。安いです。しかも電話番号も付いてきます。SIMカードだけでは使うことが出来ずプリペイドロードカードを買う必要があります。

プリペイドカードは100ペソ、300ペソ、500ペソの3種類あります。

プランによって値段が変わってきますので、自分が必要な分だけ購入すれば大丈夫です。

主に代表的なプランは3つあります。

プランの利用方法は下段落で紹介します。

・Supersurf 50    1日使い放題 50ペソ(約104円)

・Supersurf 200  5日使い放題 200ペソ(約419円)

・Supersurf 999 30日使い放題 999ペソ(約2,092円)

短期間の旅行であればsupersurf 200でいいでしょう。今流行りの英語セブ島留学で長期滞在される方はsupersurf 999(30日間使い放題)がお得です。日本に比べて通信料は安いです。

1日につ800MBまで利用できます。上限を超えると通信速度が遅くなり、1日経つと元に戻ります。
動画を見るときはwifi スポットを利用するなどすれば十分容量を気にせず利用することができます。

設定する前に

まずは電源を切りSIMカードをセットします。

セットしましたら電源をつけます。

設定の画面を開きます。

次にモバイル通信を選択して下記の画像のようにモバイルデータ通信をオフにします。

こちらをオンのままで進めるとプリペイドをロードした時、自動的にプリペイド残高が減ってしまうのでプランを選択する前にまずはモバイルデータ通信をオフにしましょう。

プリペイドカードをロード

プリペイドロードカードの裏面

プリペイドロードカードの裏面にロードの仕方が英語で説明されてます。

英語が苦手な方はこの記事を見れば大丈夫です。

はじめにプリペイドカードをロードする必要があります。

銀色のところをコインでスクラッチすれば左10桁、右6桁の番号が出てくるので後ほどこれを入力します。

まず、電話番号を入力するところで*143♯と入力し電話をかけます。

この画面が出てきましたらReplyを押し2(MyAccount)を入力します。

この画面が出てきましたらReplyを押し3(Load call card)を入力します。

この画面が出てきたら先ほどのプリペイドロードカードの左側10桁の番号を入力します。

この画面が出てきたら先ほどのプリペイドロードカードの右側6桁の番号を入力します。

完了するとこのような画面が出ればプリペイドのロードは完了です。

通信プランの申し込み

プリペイドのロードが完了したら、通信プランの申し込みを行います。

再び、電話番号を入力するところで*143♯と入力し電話をかけます。

この画面が出てきましたらReplyを押し5(Surfing)を入力します。

プランがたくさんありますが、この画面が出てきましたらReplyを押し5(SuperSurf)を入力します。


この中の3つから滞在日数に応じて選ぶと良いでしょう。

申し込んでから日数がカウントされますので使用したいときに申し込みすれば大丈夫です。

1.Supersurf 50    1日使い放題 50ペソ(約104円)

2.Supersurf 200  5日使い放題 200ペソ(約419円)

3.Supersurf 999 30日使い放題 999ペソ(約2,092円)

この画面が出てきましたらReplyを押し1(Subscribe)を入力します。

この画面が出てくれば完了です。

またSMSでこのような申し込みの完了のメッセージが届きますのでこれが確認できればOKです。


最後に最初にオフにしたモバイル通信データをオンにし、通信のオプションがローミングオンに選択していることが確認できれば使用できます。

申し込んだ後プリペイドをロードやプランの再申し込みをしたい場合、同じ手順でやれば大丈夫です。

番外編 SIMフリースマホ購入の仕方

SIM フリーのスマホをお持ちでなければwifi ルーターを使えば問題ないですが個人的にはSIMを利用することをお勧めします。

Wifi ルーターを持ち歩く必要があり、充電もしなければならず割と電池の持ちが悪いことが多い海外旅行では私はバッグも持たず手ぶらで財布とケータイはポケットに入れてるので、さらにポケットにルーターに入れるのはきついです。
またルーター返却しなければならず、無くしたら弁償しないといけない、また受け取る時の手間がかかります。SIM カードであれば期限が切れれば自分で処分するだけでOKです。

ただ、家族やグループで旅行する場合ルーターを1つ持っていれば複数人で利用できるので、場面によってSIMカードを使うかルーターを使うか選ぶと良いでしょう。

携帯キャリアショップで購入した場合SIMロック解除されてませんので、契約した後解除する必要があります。SIMフリースマホをお持ちでない場合購入する必要があります。

Amazon などの通販でsim フリースマホと検索するとたくさん種類が出てきます。値段も比較的安いので、とにかくSIMフリーのスマホが欲しいという方におすすめです。

またメルカリやヤフオクなどで中古のSIMフリースマホを購入するのも手です。私はiPhone ユーザーで、Androidは操作に慣れてないのでiPhone を使用してます。iPhone の場合公式apple store と公式apple store online のみで購入できます。Apple 製品は高いので年に1回ほどしか海外旅行に行かない場合は格安simフリースマホもしくは中古で購入、wifi ルーターでも良いと思います。

私のおすすめのレンタルWifiルーターは下記から申し込みすることができます。

グローバルWiFi

この記事をが参考になりましたらSNS等で拡散していただきますとモチベーションが上がりますので助かります。

コメント