成田空港第1ターミナル プライオリティパスで入れるKAL(大韓航空)ラウンジレビュー

プライオリティパス

まだプライオリティパスお持ちでない方は楽天プレミアムカードやエポスプラチナカードなどのカードを発行すると無料でプライオリティパスに申し込めるので発行することをお勧めいたします。

もしクレジットカードを持ちたくない方や増やしたくない方は下記のバナーから直接プライオリティパスを申しこむことができます。

KAL Business Class Lounge の場所

成田空港第1ターミナル制限エリア内にあります。ゲート26の近くにあります。

プライオリティパスで入れることはもちろん、大韓航空のビジネスクラス、上級会員またスカイチームのビジネスクラス、上級会員の方も利用できます。

ただラウンジの利用者が多くなるとプライオリティパスの利用者を制限されるみたいですので、プライオリティパスの利用者は注意が必要です。

ただ一旦中に入ればプライオリティパスの方でも追い出されることはないので安心して利用できます。

ラウンジ内の様子

ラウンジ内はそこまで広くはなく、時間帯によっては混んでおります。

もちろんwifiも完備されているので、パソコン作業する方でも快適に滞在することができます。

奥にファーストクラスの方専用の座るスペースがありましたが誰もいらっしゃらなかったです。飲み物や食べ物自体は変わらないので、ファーストクラスの方は別の航空会社の提携ラウンジがある使えるのであればそちらを使うことをお勧めします。

食事は軽食程度で、ドーナッツ、おにぎり、カップ麺などがありました。カップ麺は安定の辛ラーメンでした。

ドリンクバーとコーヒーもいただくことができます。

缶の野菜ジュースなどもいただくことができます。

ワイン、ウイスキーなどのお酒も置いてありました。

ビールサーバーもありビールをいただくことができます。

普通のカードラウンジではお酒は有料の場合が多いので、お酒好きの方は是非こちらのラウンジおすすめです。

まとめ

日本でプライオリティパスで入れるラウンジは少なく(入れるところはほとんどカードラウンジなど)あまりメリットを享受でき無いですが、成田第1ターミナルでしたらこちらのラウンジが利用できるので是非行ってみてください。

特に普段カードラウンジしか利用しない方は軽食があるのでおすすめです。

プライオリティパスはLCCの場合でも航空会社にとらわれずを使えるのでおすすめです。

特に海外のラウンジはがっつり飲み物やドリンクなどをいただける豪華ラウンジが多いです。

これからも日本以外の世界のラウンジのレビューをしていきます。

この記事が参考になったり役に立ちましたらSNS等で拡散くれますと幸いです。

コメント